イーラムダネット株式会社 エレクトロニクス、フォトニクス、ネットワークによる豊かな社会をめざして



事業説明
「光ICT関連の開発および技術コンサルティング」
◆ 光ネットワーク及び関連機器のカスタム設計・製造・販売
文部科学省の産官学連携イノベーション創出支援事業プロジェクト「光ラベルスイッチルータと関連機器開発」を継続し、皆さんの要求に合わせたカスタム設計したネットワークシステムの設計、製造、販売します。
平成17年(2005年)度、神奈川県大学発・大企業発ベンチャー促進モデルプロジェクトに採択され、光ラベルスイッチルータ用の光源の検討を進め、波長多重の光源として波長選択レーザアレーが利用でき、小型化への見通しを得ました。
平成18年度〜平成20年度、総務省関東総合通信局の地域情報通信技術振興型研究開発(SCOPE-C)「安心安全な地域情報ネットワークに適した光波長ローカルネットワークの研究開発」実施しました。
参考資料:SCOPE-C研究 成果概要
PDF版PDF
平成21年度(2009年)経済産業省戦略的基盤技術高度化支援事業「リアルタイムハイビジョン光送受信装置」を実施し、HDV-OTRの一層の小型化・経済化・高信頼化の研究開発を進めました。
参考資料:HDV-OTR
PDF版PDF

2011年(平成23年)全国中小企業団体中央会グローバル技術連携・創業支援事業
「世界トップの伝送速度を目指す空間光伝送装置の試作開発」システム技研(株)、ファインガラステクノロジーズ(株)と共同開発。

2012-2014年(平成24-26年)関東経済産業局グローバル技術連携支援補助金事業「世界トップの伝送速度を目指す空間光伝送装置の試作開発」システム技研(株)と共同開発。平成26年度は戦略的基盤技術高度化支援事業で実施。
参考資料:FSO-2601
PDF版PDF
2012年-2013年内閣府最先端研究開発支援プログラム慶応義塾委託研究「テレビ同軸ケーブル配線のPOF化基盤技術開発」を実施しました。
参考資料:POF2014 Proceedings
PDF版PDF
2013年神奈川県中小企業団体中央会平成24年度ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援補助金事業「安全装置付エネルギー伝送装置」を開発しました。
2014年神奈川県中小企業団体中央会「小型化低消費電力に適した新しい太陽自動追尾装置の開発」を実施しました。
参考資料:太陽自動追尾装置
PDF版PDF
2016年神奈川県中小企業団体中央会平成27年度補正ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金(小規模型・試作開発)「小型低価格な4K/8Kテレビ用ホーム配線システムの開発」を実施しました。
参考資料:RF-EO / RF-OE
PDF版PDF
以上のような研究開発プロジェクトの推進中に創造した試作品や改良品の製品化を進め、お客様の用途に合わせた下記の製品の提供を進めています。
◆ 光デバイスや光計測機器の開発と製品販売
波長多重の光製品に加えて超高速や光学技術の専門スタッフによる下記の
製品化を実施しております。
・ 小型経済化波長多重光源ユニット、光スイッチファブリックなどの製品群 をカスタム設計、製造、販売します。
・ 家庭内や構内網に適したプラスチックファイバー(POF)用に利用できる 短波長帯ハイビジョントランシーバを開発製品化し、販売します。
・ 大学や研究機関などで簡便に利用できる光計測機器類、多波長光源試験装置、 光半導体増幅装置、高精密調芯光学計測装置などカスタム設計、製造、 販売します。
参考資料:「自動調芯型光計測システム」
PDF版PDF

◆ 技術コンサルティングサービス
光、電子、ネットワークの各領域の専門スタッフによる技術指導、技術移転、研究開発実用化支援を実施致します。
1.超高周波、超高速デバイスの設計製造技術コンサルティング
実施例: HBT&HEMTの設計製造技術
2.マイクロ波ミリ波モノリティック集積回路(MMIC)設計製造技術コンサルティング
実施例:MMICの設計製造技術
3.光デバイス(超高速変調器、LD、PD等)技術コンサルティング
実施例1:高速光機能デバイス技術開発支援
実施例2:光非線形結晶の開発支援コンサルティング
4.光ネットワークシステムに関する技術コンサルティング
実施例:光ネットワーク技術の指導

◆ 技術調査及び技術評価
次世代の光デバイス、電子デバイスに関する技術調査、技術評価、将来予測、投資のための技術予測など実施致します。
実施例1:テラヘルツ等今後の研究課題の調査及び技術評価
実施例2:ベンチャキャピタルの投資先の技術予測等

◆ フォーラム等の企画運営サービス
1997年(平成9年)に、光波長多重を活用して光関連ビジネスの拡大を目指した研究会と技術交流会を合わせたエイトラムダフォーラムを企画、運営し、継続開催中です。次世代光ネットワーク、環境・医療への光技術応用も含めて最先端光技術情報交流会として展開しております。
参考資料:エイトラムダフォーラムのホームページ

エイトラムダフォーラム

戻る
トップ | このサイトについて | サイトマップ | お問い合わせ
Copyright 2017 E-LambdaNet Corporation